« 母のぼやき~その① | トップページ | ブログ引越しのお知らせ! »

2007年11月20日 (火)

母のぼやき~その②

<コロン> 体力は復活したものの・・・・・またまた病名が増えました

コロンの傷口は順調に回復。予定通りに抜糸も済んだ。これでようやくシャンプーが出来るゾ~~。雄叫びをあげたのも束の間、新たに「分泌物による皮膚炎症」を患いました。

脂漏症ゆえに7~10日毎にシャンプーしてきたコロン。来週はトリミングだから・・・・・とサボった母が愚かだった。トリミング直前に緊急入院。濡れネズミのように変わり果てた姿で退院したコロン、あの日から・・・・・臭い。水のいらないシャンプーや蒸しタオルで朝晩念入りに手入れすれども効果薄。健康でさえあれば体臭なんて・・・そんなの関係ねぇ~♪♪と言い聞かせておった。しかしコロンの皮膚はザラザラして赤みが強くなってきた。「あれ~痒そうだね。ひどくなる前に病院に行っとこうか。明日の朝早く出発すれば渋滞にもあわず母でも安全に運転できるだろう。念には念を入れてコロンはボイジャー(移動用の檻)に入れてっと、んん?エリザベスカラーが邪魔だな。固定ベルトはこんな感じかなぁ。」 準備に余念のない母。不安げな父とコロン。心配そうにコロンの背後に佇むコタロウ。我関せず・・・ソッポ向いてるナナ。

夜中から雨足が激しきなってきた。物音で何度か目を覚ます母。「ピッチャ、ピッチャ、ペロペロ、ベロ~ンン、ベロベロ」 んん?晩秋の豪雨は雨音も変なのかしら?ムニャムニャャ。

早朝、奇妙な擬音で目を覚ますとナナがコロンを前脚で抱きかかえるように座っていた。気持ちよさそうなコロンの表情、うっとりしている。微笑ましく見つめている父。発狂する母。

「ひゃ~、コロンが血まみれじゃないの? ナナ~、やめなさい!コロンを離しなさい。コロンの身体を舐め回すのを止めなさい!」 エリザベスカラーで身動きが取れないコロンを案じ(?)ナナが一晩中介抱していたようだ。いつでも・・・・ナナの母性はコロンの異変に敏感だヮ。

<ナナ> 尻尾の傷口は治れども・・・・毛が生えてきません

豪雨の中、血まみれのコロンと一緒に乗車したナナ。尻尾が禿げたままなので診て貰うことにした。道路工事と雨で片道1時間近くかかった。車が苦手なナナは専用シートにうずくまり、母の子守唄を聞きながら、震えていた。(ナナの独り言:「母さん、振り向かなくていいから・・・運転に集中してよ。何でワタシまで乗せるのぉ?南無阿弥陀仏・・・・」)

<コタロウ> 体重が増えました

食欲旺盛なのに食べ過ぎては吐いてしまうコタロウ。節分の頃からお腹の調子が安定しなかった。年始には体重15kgだったのに13.5kgに減量したまま猛暑を迎えてしまった。暑さ対策とフード量やおやつをきっちり管理した賜物か・・・・コロンが不在のうちに・・・・体重15kgのがっちりした身体に戻った。喜ばしいことだが・・・・・複雑な心境でもある母であった。

<母> 嚢胆石とやらが悪化しました

3年前に見つかった胆石。最近食後にミゾオチ周辺がコロコロ痛むので「食べ過ぎたかなぁ」と思い込んでおりました。通院治療で療養中。(←心配はいりません。ワンコも世話はちゃ~んと出来ますよ~)

|

« 母のぼやき~その① | トップページ | ブログ引越しのお知らせ! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143989/31800613

この記事へのトラックバック一覧です: 母のぼやき~その②:

« 母のぼやき~その① | トップページ | ブログ引越しのお知らせ! »